オナ指示

LINEのメッセージでオナ指示だしてあげてるんだけど、その相手童貞なんだよね。
つまり、女の体のこと何も知らない人なのよ。
経験のある人にオナ指示出す場合とは違って、ちゃんと質感なんかも説明してあげないと可哀想じゃん。
「今、おっぱい触ってるところイメージしてみて?」
「大きいおっぱいだよ、下からすくい上げてみようか」なんて言ったところで、その質感って全くイメージできないでしょ。童貞で触ったことすらないんだからそりゃ無理だよね。
風船の中にぬるま湯入れさせたことあるもん、私。
質感をなんとか伝えたくて。
だけど、風船じゃないんだよね、おっぱいの質感って。
オナニーの見せ合い
柔らかい食パンを使ってみる?だけど、パンだと柔らかすぎて違うしなーって。
オナ指示出しながら、なんとかイメージしやすいように伝える努力してたら、その質感、感覚探しの方が楽しくなってきちゃってさ。
どうやって言葉で伝えたらいいんだろうって考えてたら、色んなものに興味を持つようになってきて・・・。
オナ指示の世界も奥が深いなーって感心してたんだよね。
そうこうしてるうちに、その童貞君が脱童貞したのよ。
「オナ指示の時に色々言葉で説明してくれたけど、感覚どうしても分からなくて」
それが悔しくて、どうしても直にその質感を感じたくて、女の人を誘ってみる勇気がもらえたって喜ばれちゃったよ。
あ、こういう展開の仕方もあったのか!って私も感動したよ!
だけど、ちょっとショックだったのはさ、私がこんなに苦労して感覚と質感探しに、自分の感性を研ぎ澄ませて過ごした時間が、まったく役に立ってなかったってことだよね。
処女喪失
処女喪失